中学受験低学年ですべきこと その2 - できる子の育て方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中学受験低学年ですべきこと その2

友だちと遊ぶことが一番大切ですが、勉強も大切です。
この時期にすること・・・

それは、計算力をつけることと読書。
それから、子どもが自然に学ぶことに
興味をもつような環境作りをしてください。
リビングに百科事典を置く  総合百科事典 ポプラディア

しかし、スペースと金額を考えるとなかなか全巻揃える家庭は
多くはないでしょう。

最近は、優れた電子辞書が手ごろな値段で手に入ります。
『シャープ電子辞書 Brain-ブレーン』は、
携帯性、情報量、使いやすさからしてすごい電子辞書だと思いました。

国語辞典、英語辞典、百科事典、医学書、
調べたいことがこの電子辞書で解決する手軽さは魅力です。

でも、子供のうちは、辞書を引いて調べるという体験は必要です。

電子辞書と併用して上手に活用したいものです。

子どもは、好奇心の塊です。
何か知りたいと思った時に手の届くところに置いてあると、
子どもから質問された時、
例えば台風の時期に台風がどうして発生するのかなど疑問を持ったときに、
百科事典のページをめくり解説してあげると
子どもは興味をもってすぐにその仕組みを覚えてしまいます。

大きくなれば、一人で調べるという習慣が出来ます。
こうして、雑学の幅を広げていくと難関校の受験に役立ちます。

理科の実験キットを使って興味を持たせるのもこの時期大切です。

受験の時期になると、いちいち実験する時間を作るのは難しくなります。

目で見ると理解も早いのでこの時期に経験させると
受験の時期に同じことを学ぶ時にあの時やった実験という印象で学ぶので理解が深くなります。

何事も遊びの延長でやっているという環境を心がけてください。

さあ、実験の時間だよ。と言ってはじめるのは駄目です。

親が、余裕のある時間に実験キットを使って見せると、
子どもはやりたくなって寄ってきます。それを待つのです。

使い方がわかると自分で好きな時間に使って遊びだすでしょう。
その繰り返しです。

科学を遊ぶ達人が選んだ科学実験キット&グッズ大研究 すごい!うちでもこんな実験ができるんだ!!―米村でんじろう先生のスーパー個人授業

科学を遊ぶ達人が選んだ科学実験キット&グッズ大研究 
すごい!うちでもこんな実験ができるんだ!!―米村でんじろう先生のスーパー個人授業






 
 
【タブレット型通信教育スマイルゼミ】
共働き家庭の子供の通信教育にピッタリ
詳細記事はこちら⇒


【勉強サプリ】
【受験サプリ】有名講師の講義動画 の小中学生版
詳細記事はこちら⇒
【Z会】 ●幼児向け ●小学生向け ●中学生向け
Z会資料+おためし教材無料プレゼント!
おためし教材無料⇒
中学入学前の基礎固めが成功の秘訣!
保護者向けの冊子『中学からの正しい学習法』    
申し込みの方全員にプレゼント中

【受験サプリ】
東進に負けないカリスマ講師講座
予備校なし980円で東大を目指す!
詳細記事はこちら⇒


thumb_arkgallery_info_1_20120720105100.jpg Z会小学生 中学受験コース徹底検証!
■Z会は中学受験に適した通信教育か?
Z会中学生コースってどんなコース?評判は?Z会だけで合格できるの?
家庭学習のみで中学受験おすすめサイト
thumb_www_violincantabile_com_20120720105217.jpg ヴァイオリン上達情報サイト
■バイオリン子供から大人のためのレッスン室
ヴァイオリンについてのあれこれ、先生の探し方、ヴァイオリンの探し方から ヴァイオリンを極めたい人、音楽の道を考えている人、のための情報サイト
ヴァイオリン上達おたすけガイド
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、記事ネタリライト、商用販売を固く禁じます     [PR]
Copyright © できる子の育て方 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。