金銭感覚を養う機会を奪っていませんか? - できる子の育て方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


金銭感覚を養う機会を奪っていませんか?

毎月、もしくは毎週、決まった金額のお小遣いをあげていますか?

「あげていない」というお宅も結構あると聞きました。

理由として、
      ・あげると無駄に使ってします。
      ・欲しいと言われたときに、適切なものであれば
       その都度買ってあげているので、お小遣いは
       必要ない。
      ・そんなに、お金に執着していないので、お祭や
       子供が友達同士で出かけるときに適額渡している。

 お小遣いを渡してしまうと、大人が見たら無駄な買い物をすることも あるでしょう。
 ゲームやソフトなどにつぎ込んでしまうこともあるでしょう。

 実は、そうすることで金銭感覚を養う機会を奪っている
 可能性があります。
       

その中で自分の必要なもの、好きなものなどを買うという行為は、将来、大人になって自分の決められた収入の中で生活していくためのベースとなります。
 

 決められた金額でやりくりする。有効に使うというのは、経験です。
 私たち大人も、無駄な買い物をしたり、無駄なものにお金をつぎ込ん
 で、「失敗した。」と感じることはありませんか?


 最初のうちはお小遣いがもらえたことがうれしくて、無駄遣いをする
 のは当たり前のこと。
 小学生のうちなら、無駄にする金額もたかが知れています。

 しかし、中学生、高校生になったら、子供はどんどん親の知らない
 社会に飛び出していきます。
 そのときまでに、正しい金銭感覚を身に着けていないと、悪い大人
 たちの「いいカモ」になってしまうこともあるのです。
 その金額は、気絶するほどの金額だったりというケースも少なからず
 あります。

 
 無駄と思われる使い方をするかもしれません。
 残金が少なくなって後悔するのを待ちましょう。

 無くなったから請求されても、渡してはいけません。

 無くなったら、次にもらえるまで我慢させることが大切です。

 新学期からお小遣いの金額について、子供と一緒に相談しましょう。
 きちんとルールを決め、どういう使い方が良いのか悪いのかを子供に
 想像させ答えを出させましょう。

 自分の決めたルールなら子供は守ります。

【関連記事】お金にだらしない子が自立に失敗している!




 
 
【タブレット型通信教育スマイルゼミ】
共働き家庭の子供の通信教育にピッタリ
詳細記事はこちら⇒


【勉強サプリ】
【受験サプリ】有名講師の講義動画 の小中学生版
詳細記事はこちら⇒
【Z会】 ●幼児向け ●小学生向け ●中学生向け
Z会資料+おためし教材無料プレゼント!
おためし教材無料⇒
中学入学前の基礎固めが成功の秘訣!
保護者向けの冊子『中学からの正しい学習法』    
申し込みの方全員にプレゼント中

【受験サプリ】
東進に負けないカリスマ講師講座
予備校なし980円で東大を目指す!
詳細記事はこちら⇒


thumb_arkgallery_info_1_20120720105100.jpg Z会小学生 中学受験コース徹底検証!
■Z会は中学受験に適した通信教育か?
Z会中学生コースってどんなコース?評判は?Z会だけで合格できるの?
家庭学習のみで中学受験おすすめサイト
thumb_www_violincantabile_com_20120720105217.jpg ヴァイオリン上達情報サイト
■バイオリン子供から大人のためのレッスン室
ヴァイオリンについてのあれこれ、先生の探し方、ヴァイオリンの探し方から ヴァイオリンを極めたい人、音楽の道を考えている人、のための情報サイト
ヴァイオリン上達おたすけガイド
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、記事ネタリライト、商用販売を固く禁じます     [PR]
Copyright © できる子の育て方 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。